HOIのお気に入りでお薦めの英語絵本
Sbrownbear.jpg
Sexcuseme.jpg
Smoon.jpg
Salice.jpg
Stinytoolittle.jpg
madelinebookS.jpg
Brown Bear, Brown Bear,
What do you see?
Excuse me!
Goodnight Moon
Alice's Adventures
in Wonderland
Never Too Little to Love
Madeline

英語の絵本【001】Baby Faces - Sesame Beginnings

こんばんは。今年も残すところ僅か。早いものですね〜。(しみじみ)
HOIがご紹介するお薦め英語の絵本の第一弾は・・・・

タイトル:Baby Faces
著者:Wendy Cheyette Lewison
イラスト:Christopher Moroney



baby faces.jpg



Goo-goo, Boo-boo,Uh-ohといった本当に簡単な英語とエルモ、クッキーモンスター、ゾーイ、ビックバード、オスカーのセサミストリートのキャラクターが大きく描かれています。

あまりにも単純すぎるので「何じゃこりゃ?」と思いましたが、この本の「ひねり」は、一番最後のページにある鏡です。その前のページまで、セサミのキャラクターの様々な表情を見ているので、"Baby try!"=「赤ちゃんもやってみよう!」となっているわけですねぇ。

この本は娘が6ヶ月頃から読み聞かせ始めました。もちろん最初は英語に特に反応はせず、鏡をみて笑ったり、ペロペロ舐めるだけでした。
しかし、何度も読み聞かせるうちに一緒に"Boo-boo”=「えーん、えーん」と言ったり、どこかでオスカーを見たときに"No-no"(本にはこの組み合わせで描かれている)と言うようになりました。理解しているのかな?

簡単な英単語だからこそ学び易いのですね。
対象は6ヶ月からですが、初めて英語に触れるにはお薦めの絵本です。


baby faces.jpg




赤ちゃんから見せておきたい英語の絵本mainに戻る
posted by HOI (ホイ) at 22:57 | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語絵本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。