HOIのお気に入りでお薦めの英語絵本
Sbrownbear.jpg
Sexcuseme.jpg
Smoon.jpg
Salice.jpg
Stinytoolittle.jpg
madelinebookS.jpg
Brown Bear, Brown Bear,
What do you see?
Excuse me!
Goodnight Moon
Alice's Adventures
in Wonderland
Never Too Little to Love
Madeline

英語の絵本【002】Peek-a-Moo!

娘が寝ている間にブログ更新!!

最近コンピューターが大好きで、私がキーボードを叩いていると「私も!私も!」って適当にキーを押して困っています。仕方がないので、お絵かきソフトを立ち上げて思う存分「カタカタ」させてあげてます。自分でマウスを動かして好きな絵をクリックするようになりましたよ。

今日ご紹介する本は、

タイトル:Peek-a-Moo!
著者:Marie Torres Cimarusti
イラスト:Stephanie Peterson


peekamoo.jpg



この絵本はカラフルで楽しいだけでなく、しかけ絵本なのです。(凄い!!)
Peek-a-Booは「いないいないばあ!」の意味で、そのBoo=「ばあ」の部分が動物達の鳴き声になっています。タイトルのPeek-a-Moo!は、牛さんの鳴き声のMoo=「も〜」なんですね。
(牛さんだって・・・牛でいいのに。子供がいると何でも「さん」付けしちゃいませんか?)

それぞれのページには牛、ブタ、ネズミ、フクロウ、ニワトリ、ヒツジ、ダチョウが上手に手で顔を隠した絵が描かれています。その手の部分を開くことができ、鳴き声と共にそこを開くとちょっと間抜けな可笑しい顔が出てきます。本当に表情のある顔で娘も大喜び。

「ブーブー」はOink(オインク)、「コケコッコー」はCock-a-doodle-doo(コッカドゥードルドゥー)、「メェーメェー」はBaa baa(バーバー)・・・案外英語で動物の鳴き声って知らないもので親にとってもいい勉強になりますよ。

今度ニワトリさんの鳴き声を聞く時には、ニワトリさんと一緒にCock-a-doodle-doo(コッカドゥードルドゥー)って言ってみてください。不思議なもので、Cock-a-doodle-dooって聞こえてきますよ。


peekamoo.jpg




赤ちゃんから見せておきたい英語の絵本mainに戻る
posted by HOI (ホイ) at 14:32 | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語絵本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10185759
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。