HOIのお気に入りでお薦めの英語絵本
Sbrownbear.jpg
Sexcuseme.jpg
Smoon.jpg
Salice.jpg
Stinytoolittle.jpg
madelinebookS.jpg
Brown Bear, Brown Bear,
What do you see?
Excuse me!
Goodnight Moon
Alice's Adventures
in Wonderland
Never Too Little to Love
Madeline

英語の絵本【021】Hug

「みなさ〜ん、ハグハグしていますか〜?」(猪木みたい!?)

私は娘を一日に何度もハグしています。朝起きて"Good morning hug!!"、「あ〜可愛いなぁ」なんて思うとすぐにハグ。叱った後もしっかり抱きしめてハグ。ハグって一番簡単にできてわかりやすい愛情表現だと思っています。
今では娘も「ママ〜、ハグしてもいい?」って言ってハグしてくれたり、私が疲れたり落ち込んでいると「ハグハグ」と言って抱きしめてくれます。立場逆転ですが、そんなハグもとっても心安らぐハグです。

そんな中見つけたのがこの絵本です。

タイトル:Hug
著者:Jez Alborough
イラスト:Jez Alborough
この絵本に出てくる単語はただ1つ。Hugだけです。後はジャングルで動物達がハグする姿が描かれています。主人公であるおサルのBoBoが、ゾウさん、キリンさん、ヘビさん、カバさん・・・いろんな動物たちがハグする姿を見て、だんだんママが恋しくなっていきます。ママにハグしたくなってくるのです。

最後はしっかりママとハグハグして大満足なのですが、ハグする動物達の表情がとってもいいんです。愛情溢れていて。Hugという単語1つだけですが、文字の大きさと絵から動物達の気持ちが伝わってきます。Hugという言葉さえいらないくらいに絵がストーリーを語ってくれるのです。

絵本を読み聞かせながら娘と一緒にハグハグ。だんだん寂しくなっていくおサルさんの表情を見て絵本を撫ぜながら「いい子、いい子」なんて言う娘。本当に愛おしさを感じるひと時です。
2〜3歳児であれば楽しめるのは間違いありませんが、赤ちゃんでも十分に理解して楽しめる内容の絵本だと思いますよ。


hug.jpg


赤ちゃんから見せておきたい英語の絵本mainに戻る
posted by HOI (ホイ) at 22:34 | カイロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語絵本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11625590
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。