HOIのお気に入りでお薦めの英語絵本
Sbrownbear.jpg
Sexcuseme.jpg
Smoon.jpg
Salice.jpg
Stinytoolittle.jpg
madelinebookS.jpg
Brown Bear, Brown Bear,
What do you see?
Excuse me!
Goodnight Moon
Alice's Adventures
in Wonderland
Never Too Little to Love
Madeline

英語絵本【034】counting kisses

タイトル:counting kisses
著者:Karen Katz
イラスト:Karen Katz

countingkisses.jpg
当ブログではもうお馴染みのKaren Katz(カレン・カッツ)さんの英語絵本です。この絵本も彼女の他の絵本と変わりなく、主張する元気な色彩とタッチの絵です。私が彼女の絵本を何度もご紹介するのは、子ども受けする(と言っても「娘受け」と言った方がいいですね)ということと、英語も絵本の内容も解りやすく実践的だからです。生活の中で使える英語を絵本から学べるのは小さいお子さんを持つ親御さんなら理想的に思いますよね。

この counting kisses は、体の部分と数が「キスをする場所とキスの回数」から覚えられます。絵本を読みながら一緒にキスしてあげれば、それだけ強く心に残り、覚えやすくなるでしょう。

疲れて泣いている赤ちゃんの絵で幕開けされるこの絵本。娘はこのページでこの泣いている赤ちゃんを「よしよし、いい子、いい子」となぜなぜする所から始まります。

ten little kisses on teeny tiny toes (ちっちゃなちっちゃなつま先にチュッチュと10回)
nine laughing kisses on busy, wriggly feet (こちょこちょ動き回る足にくすぐりキスを9回)
seven loud kisses on a pretty belly button (可愛いおへそに大きな音でキス7回)
four warm kisses on two baby hands (赤ちゃんの両手に温かいキスを2回)
one last kiss on your sleepy, dreamy head (眠くて夢見ごこちの頭に最後のキス1回)

キスにもいろいろありますね〜。この通りにキスをしながら絵本を読んであげています。娘は大喜びです。最後に頭にキスをするのですが、私が娘にキスすると、彼女も私の頭にキスしてくれます。キスもだんだんとゆっくり、優しいキスへとトーンダウンしていくので、お休み前の1冊としてもいいかもしれません。

数を覚え、体のパーツを覚え、親子一緒に楽しめるこの絵本。楽しいですよ〜。

countingkisses.jpg

赤ちゃんから見せておきたい英語の絵本mainに戻る
posted by HOI (ホイ) at 23:48 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語絵本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13537627
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。